Interview
社員紹介

美園店 販売課 松本 勇輝

美園店 販売課 松本 勇輝

美園店 販売課

松本 勇輝

営業イメージ

お客様と仲良くなっていく
楽しさ

僕の名刺、フォントサイズが大きいんですよ。携帯番号も大きめ。入社してすぐ変えてもらいました。社員思いなだけでなく、こうして自由にやらせてくれるのが和歌山トヨタ。お客様との接し方もみんなそれぞれに考えてやっています。
ショールームにこられたお客様には、「興味があるのはどんなクルマ?」「どんな使い方を?」と聞きますが、何を話すかは状況次第。マニュアル通りにするわけではありません。「私はこんなクルマに乗ってますよ」と自分のことをお話しているうちに、「うちは今、軽に乗っているけど、子どもが生まれるので買い換えようかと」と少しずつ深まっていきます。そこから仲良くなっていくのが楽しく、「じゃあ、これにします」と決めていただけたときは最高の気分ですね。
営業イメージ

自分らしいやり方で
一番になる!

入社1年目のとき、お客様がカンカンに怒って「もういい!」と帰りかけたことがありました。私は咄嗟に駆けつけて、「僕がなんとかしますからチャンスをください」と言いました。オフィスでじっくりお話を聞き、「なんとしてもカバーさせていただきます!」とお願いしたところ、「そこまでせんでもええよ」と。「クラウンを買おうと思ったがレクサスにする」と憤慨しておられたけど、最終的にはクラウンにしてくださってめちゃくちゃうれしかったです。
これからも自分らしいやり方で数字を上げていきたい。先輩にも後輩にも負けたくないですが、たまには土日の休みも取って子どもと遊ぶなど、プライベートも楽しむつもりです。当社は社員を大切にする会社で、休みが取りやすいんですよ。